| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ジュリコのDiary!


ミニチュアダックスワイヤーヘアードJulieのDiary
師走なのです
0

    気づけば師走

    夏が終わると一気に早まった気がしますが、

    ジュリサンとの思い出に日々涙してます。

    秋の景色を見ると、ますます悲しみが湧いてくるのが実情・・・

     

    デジイチ始めたきっかけが、駒沢のイチョウ並木でジュリーを写したい!

    と思った2006年11月がはじまり。

     

    そこから、カメラに熱が入っていったわけで。

    いろはを知りたくて、EOS学園に通い、

    犬の撮り方知りたくて、nipapoの武内俊明さんのスタジオ犬フォトに数回通って玉砕後、

    クイールで有名な秋元良平先生に数年に渡りたーっくさん教わり

    躍動写真に惚れてinu*maruさんにも習いに行き、只今CM出演中の

    小川晃代先生のレッスンにも随分行きました。

     

    愛犬との撮影は本当に面白かったな。

    ファインダー覗くと、各先生の言葉が神の声のように耳元でささやいたもんです。

     

    今はね、月に数枚撮る程度。

    被写体を失った私には、写したいものがとーんと見つからない。

     

    けど、やっぱり、原点である紅葉は収めたい気持ちがふつふつと。

     

    お天気の良い絶好の紅葉狩り日和に1人で巡りました。

     

    等々力不動尊

     

     

    今年は入口の大イチョウも、中のモミジも一斉に色づいて。

    感動ものでした。

     

    不動と住宅街の間にある人けのない一角で、冬はしょっちゅう走り込みして遊んだなぁ〜

    ジュリーの跳ね回る姿が瞼に浮かびました。

     

     

    やたらスポットライトが当たって見えた(/_;)

     

    気を取り直して、高見台に戻りました。

     

    広角レンズで撮りたいとこだけど、人も多かったし

    高見台からの景色はほんの一部です。

    午後になると光が回って、それは見事な景色なのだ♪

     

     

    本当は、下の日本庭園まで行って、竹林と紅葉も撮りたいとこだけど

    人の多さと階段が地獄なので今回はパスして、即電車で九品仏へ。

     

    九品仏・浄真寺

     

    なんと、入口入ったところが工事してた。

    片側残念な感じだったけど、やっぱり素晴らしい紅葉だった。

    京都行かないでも良くなーい?と思える。

     

     

    等々力の10倍は人が居たので、上の方を写すショット多数です。

     

     

    光の筋。空気が澄んでいて神々しい場所が沢山ありました。

    (こちらのお寺は犬の散歩禁止ですが、過去一犬散歩を見た日だったな)

     

     

    今年は、お地蔵さんの赤い帽子シリーズが増えていた♪

     

     

     

     

     

     

    レンズを付け替え、途中スマホ撮影を頼まれたりしつつ

    ぐるっと3周ぐらいしている間に日が暮れた。

     

    今年も見頃に紅葉ツアーが出来て、なんか達成感。

    やっぱり、ジュリーが居なくても想い出の場所巡って撮影しないとな。

     

    同じように飼い主さんが、愛犬をモデルに撮ってる姿を見ると、

    「なんでジュリーは居ないんだよ〜」って涙出てくるけど。

     

    沢山想い出があるからありがとう。って思えるよ。

     

     

    紅葉シーンでの、笑顔が浮かびます。

     

     

    一生懸命、モデル頑張ってくれたのも思い出します。

     

     

    やれやれ、まだ撮るんですか?って呆れた顔も可愛かったよ。

     

     

    去年、等々力不動で、お友達が撮ってくれた親子写真。

    自然なワンシーンが有難い。

     

     

    今は一杯走ってますか?

     

     

    また夢に出て来てね!

     

    (最後の写真は駒沢でした)

    |01:04| ジュリサン、またね。 | comments(6) | - | posted by Jko
    ジュリコさん半年。
    0

      ジュリーに会えなくなって半年が経ちました。

       

      もう 心が ぽっかり

       

      やり場のない心が右往左往して日々過ぎて行きます。

       

      何をしていてもわっと涙があふれてくる。

       

      ジュリーの写真も紐解くことがなかなかできなかったけど、

      5年前の9月の写真見ていたら、

      河原で元気にボールを追いかけているシーンが沢山出てきた。

       

      なので、久々オフの日、

      そして、快晴の心地よい風の日に、

      ジュリーを感じに河原へ行ってきました。

       

      橋を渡るとビアフェスタなるイベントやっていたりして、

      大盛り上がり。

       

      でも、私はジュリーの足跡をたどりながら一人なみだ。

      ジュリーと毎週のように通い詰めた場所。

       

      夏の名残りで日中は暑い9月でも、

      河原に来ると夕方はヒヤッと冷たい空気と風で肌が気持ち良かったよな。

       

       

      2012年9月の写真を↓にピックアップしてみます。

       

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

       

      ボールを欲しがって期待の笑顔

       

       

      はやく、はやく!って。

       

      ココに来ると、自由自在に走り回って

      イキイキしてたなぁ

       

       

      ボールを追いかける時は、まさにハンターのような真面目顔(^^♪

       

       

      投げたボールに照準を合わせて〜

       

       

      全身使ってナイスキャッチング〜

       

       

      キャッチして運んで、また次!!

      ってさ。

       

       

      エンドレスで遊んでた12歳のころ。

       

       

      こんな満足そうなジュリーを見るのが嬉しくて、10歳の終わりごろから通い詰めたんだよね。

       

       

       

      14歳ぐらいからは、河原後のカフェでオヤツ食べるのが主目的に変わってきちゃったけど・・

      時々、河原にオヤツ持参で来たりして。

       

       

      全て、楽しい想い出。

      この場所に、いっぱい詰まってる。

       

      だから

      一人で歩いてると、ほんと悲しくて辛い。。

       

       

      とっぷり日が暮れてマジックアワーも過ぎ

      爽快な足取りで河原をあとにした。。

      なんつって。

      昨日は雨が降ったので、足下ぬかるんでて足先濡れちゃったとゆう!!

      舗装道路まで這い出てきたあたりで、可愛い白いちっちゃなワンちゃんが、

      私を振り返って何度も笑顔を振りまいてくれて。

       

      ジュリー?って思っちゃった。

       

       

      マルプーちゃんぽい子、なんか似てたな。

       

       

      また、泣けちゃうと思うけど

      河原に着てみよう。

       

      ジュリーがきっと傍に居てくれる気がするから。

      |10:02| ジュリサン、またね。 | comments(6) | - | posted by Jko
      ひまわり畑。
      0

        夏ですね〜

        暑いの苦手だったなぁ〜ジュリーは。

        10歳ぐらいの時は、早朝海へ行って砂浜駆けまわってたけど。

         

        唯一8月のお花写真と言えば、ひまわり畑

        ジュリー担いで行ったっけ。

         

         

        ちょー笑ってる写真が出てきた。暑いから?

         

        この頃が一番スタミナあって元気だったかなぁ〜って思える2013年の夏。

         

         

        体重も常にぽっちゃりで、ズシリと重かったね。

        腎臓悪くなってからは、徐々に体重減って行ってしまったけど、

        根が食いしん坊だったから、最後まで食べてくれた。

        これは本当に有難かった。

         

        ジュリーが喜ぶから、毎回処方食にクマキッチンの良質デリを混ぜてたね。

        デザートも、キャロブケーキやヨモギシフォン欠かさなかった。

        美味しい記憶一杯持っていってくれたかな。。

         

        もう買いに行くことが無くなっちゃったょ。

         

        でも

        クマキチ兄さんに「間違いなく一番来てくれたお客さん」って

        言って悼んでもらって感動した。

         

        ありがとう

         

        みんなの一言一言が優しく、有難い。

         

        まだ、笑ってる写真を見ては涙。

        日常の何気ない写真を見てもなみだ。

        1年前ぐらいからの写真は、もう見るのが辛い。

        そんな状況。

         

        スマホの写真フォルダ開くと、

        過去の画像が勝手にピックアップされてどーんて

        出てくる。そのたびに、心が揺さぶられちゃって。

        ぐるんぐるん

         

        設定変えればいいんだろーけど。

        揺り戻しが半端ない。

         

        ありがとう より ゴメンね。と

        思ってしまうの、悲しい1年分の画像達。

         

         

        日常の色んな事が、ジュリーのことで回ってたから。

        今は心がぽっかり。

         

        でも、やらなきゃいけない事が沢山あるから、

        ぼーっと出来る時間はほぼ無いんだけど。

         

        ひまわりとの写真は、やっぱり元気貰えるね。

        PCで過去画像見返して、少し気持ちが晴れました!

         

         

        暑い日だったけど、連れて行って良かったな。

        翌年からは暑さで断念したけど。

         

         

        住宅街にある向日葵畑だから、なんとも風情が・・

         

        てことで、背景青空に合成しちゃったりして・・

         

         

        プリントして、飾ってみた。

         

        笑顔のジュリーと私、そして向日葵畑に青空合成!

         

        加工だけど、いい記念写真が撮れてて良かったな。

         

        2人の写真と言えば、七夕の日

         

        写真家 inu*maruさんが写真展するというので

        横浜 象の鼻パークへ行ってきたの。

         

         

         

        お空組の愛犬写真を見に、たまたま同じタイミングで集まった4人と共に

        犬丸さん囲んで記念写真を撮って頂きました。

         

        主催は、

        にくキューレスキュー大人女子アナウンス部の皆様。
        いのちの尊さ。美しさ。
        どうぶつたちの力強さ。
        そして共に生きる喜び。
        このテーマから、犬丸さんがセレクトした写真達とのこと。

         

        朗読会が始まる前に、さらりーっと寄れて

        犬丸さんともご挨拶が出来て、ホントに行って良かった。

         

        横浜の海が臨めるこの場所で、ジュリーと私の写真が展示されるなんて

        感慨深かったな。

        大盛況だったようです。

         

         

        久々に、ポストカードも販売されていたので、

        ラスト1枚だけ残してお買い上げさせて頂きました〜

         

        そんなこんなの暑い日々。

        少しだけでも清涼感感じられるヒトトキが有難いのです。

         

        ほぼ食い気とタキツバで心を保ってます。

         

         

        今年の夏は、ジュリーの環境、暑さ湿度を心配しなくて良いのだけがいい所。

        人間だけならどーとでもなるもんね〜

         

        とはいえ、人間も経口補水して乗り切りましょう!

         

         

        今週、ひまわり畑見に行ったら

        見事に第1弾終わった後で、蕾エリアと、うなだれエリアのみだったよ。

         

        どうにか顔上げてた何本かをカメラに収めてみたけど。

         

         

         

         

        見に来た人達はガッカリして早々に帰って行きました。

        私も10分滞在が限界。

         

        2014年に行った時のがこちら。

        マクロで撮ってるからあんまり大差ないね。

         

         

        小花も可愛いけど、やっぱり夏は向日葵だな〜っ

        |01:53| ジュリサン、またね。 | comments(0) | - | posted by Jko
        百箇日
        0

          ジュリーが居なくなって100日が過ぎた模様。

          もうずーっと経ってしまった気がする・・

           

          この頃はすっかり暑くって、日中わんこがお散歩するには

          厳しい季節になってきたよね。

          今の時期は夕方から出動してお散歩したり、河原行ったりしてたなぁ

           

           

          ジュリーと過ごす前にしていたこと、なんだったっけ?と

          思い出しては、探って試してみるけど。。。

           

           

          その瞬間・その時間の楽しみだけで、長〜く楽しいことなんて何もない。

          虚しいね、ジュリーが居ないって事は。

           

           

          5月は、競馬場、動物園、お友達と遊ぶ〜などしてました。

           

           

          6月になると、親が頭打って救急車騒ぎがあったもんで、

          その後の見守り、監視が主だったなぁ〜

          やっと目が離せるようになってきた。

           

           

          7月になれば、また日常を取り戻して少しずつ人間らしい時間が持てるかな。

           

          そんな7月の1日は、毎年恒例の紫陽花ウォールを見に

          スパ庭まで行ってきたんだ。

          見事な紫!たわわな紫陽花〜♪

           

           

          みんなの笑顔がシポンを通して見えた、気がした。

           

           

           

          しーちゃんの弾ける笑顔、イキイキ走る姿を見て

          とーっても幸せな気持ちになったよ。

           

           

           

          かつての愛犬と重ねながら。。

           

           

          また思い出したいから、スパ庭遊びに行くよ!

          一緒してね。

           

           

          とはいえ、桜の時にも行ったスポーティフカフェが、

          なんと、中華料理の店になってたことが衝撃!!

          以前と同じものでカレーとかケーキはあったんだけど・・

          ほとんどが中華メニューで、坦々麺やら飲茶やら。

          中華好きだからいいけど、ステーキ丼どこ行った?あれ食べたかったんだよ〜

           

          と、また1つ時代が終わった気がしたお出かけだったわん。

          でも、また遊びに行く!

           

          |18:24| ジュリサン、またね。 | comments(6) | - | posted by Jko
          | 1/167 | >>
          LATEST ENTRY
          ARCHIVE

          (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.