| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ジュリコのDiary!


ミニチュアダックスワイヤーヘアードJulieのDiary
ひまわり畑。
0

    夏ですね〜

    暑いの苦手だったなぁ〜ジュリーは。

    10歳ぐらいの時は、早朝海へ行って砂浜駆けまわってたけど。

     

    唯一8月のお花写真と言えば、ひまわり畑

    ジュリー担いで行ったっけ。

     

     

    ちょー笑ってる写真が出てきた。暑いから?

     

    この頃が一番スタミナあって元気だったかなぁ〜って思える2013年の夏。

     

     

    体重も常にぽっちゃりで、ズシリと重かったね。

    腎臓悪くなってからは、徐々に体重減って行ってしまったけど、

    根が食いしん坊だったから、最後まで食べてくれた。

    これは本当に有難かった。

     

    ジュリーが喜ぶから、毎回処方食にクマキッチンの良質デリを混ぜてたね。

    デザートも、キャロブケーキやヨモギシフォン欠かさなかった。

    美味しい記憶一杯持っていってくれたかな。。

     

    もう買いに行くことが無くなっちゃったょ。

     

    でも

    クマキチ兄さんに「間違いなく一番来てくれたお客さん」って

    言って悼んでもらって感動した。

     

    ありがとう

     

    みんなの一言一言が優しく、有難い。

     

    まだ、笑ってる写真を見ては涙。

    日常の何気ない写真を見てもなみだ。

    1年前ぐらいからの写真は、もう見るのが辛い。

    そんな状況。

     

    スマホの写真フォルダ開くと、

    過去の画像が勝手にピックアップされてどーんて

    出てくる。そのたびに、心が揺さぶられちゃって。

    ぐるんぐるん

     

    設定変えればいいんだろーけど。

    揺り戻しが半端ない。

     

    ありがとう より ゴメンね。と

    思ってしまうの、悲しい1年分の画像達。

     

     

    日常の色んな事が、ジュリーのことで回ってたから。

    今は心がぽっかり。

     

    でも、やらなきゃいけない事が沢山あるから、

    ぼーっと出来る時間はほぼ無いんだけど。

     

    ひまわりとの写真は、やっぱり元気貰えるね。

    PCで過去画像見返して、少し気持ちが晴れました!

     

     

    暑い日だったけど、連れて行って良かったな。

    翌年からは暑さで断念したけど。

     

     

    住宅街にある向日葵畑だから、なんとも風情が・・

     

    てことで、背景青空に合成しちゃったりして・・

     

     

    プリントして、飾ってみた。

     

    笑顔のジュリーと私、そして向日葵畑に青空合成!

     

    加工だけど、いい記念写真が撮れてて良かったな。

     

    2人の写真と言えば、七夕の日

     

    写真家 inu*maruさんが写真展するというので

    横浜 象の鼻パークへ行ってきたの。

     

     

     

    お空組の愛犬写真を見に、たまたま同じタイミングで集まった4人と共に

    犬丸さん囲んで記念写真を撮って頂きました。

     

    主催は、

    にくキューレスキュー大人女子アナウンス部の皆様。
    いのちの尊さ。美しさ。
    どうぶつたちの力強さ。
    そして共に生きる喜び。
    このテーマから、犬丸さんがセレクトした写真達とのこと。

     

    朗読会が始まる前に、さらりーっと寄れて

    犬丸さんともご挨拶が出来て、ホントに行って良かった。

     

    横浜の海が臨めるこの場所で、ジュリーと私の写真が展示されるなんて

    感慨深かったな。

    大盛況だったようです。

     

     

    久々に、ポストカードも販売されていたので、

    ラスト1枚だけ残してお買い上げさせて頂きました〜

     

    そんなこんなの暑い日々。

    少しだけでも清涼感感じられるヒトトキが有難いのです。

     

    ほぼ食い気とタキツバで心を保ってます。

     

     

    今年の夏は、ジュリーの環境、暑さ湿度を心配しなくて良いのだけがいい所。

    人間だけならどーとでもなるもんね〜

     

    とはいえ、人間も経口補水して乗り切りましょう!

     

     

    今週、ひまわり畑見に行ったら

    見事に第1弾終わった後で、蕾エリアと、うなだれエリアのみだったよ。

     

    どうにか顔上げてた何本かをカメラに収めてみたけど。

     

     

     

     

    見に来た人達はガッカリして早々に帰って行きました。

    私も10分滞在が限界。

     

    2014年に行った時のがこちら。

    マクロで撮ってるからあんまり大差ないね。

     

     

    小花も可愛いけど、やっぱり夏は向日葵だな〜っ

    |01:53| ジュリサン、またね。 | comments(0) | - | posted by Jko
    百箇日
    0

      ジュリーが居なくなって100日が過ぎた模様。

      もうずーっと経ってしまった気がする・・

       

      この頃はすっかり暑くって、日中わんこがお散歩するには

      厳しい季節になってきたよね。

      今の時期は夕方から出動してお散歩したり、河原行ったりしてたなぁ

       

       

      ジュリーと過ごす前にしていたこと、なんだったっけ?と

      思い出しては、探って試してみるけど。。。

       

       

      その瞬間・その時間の楽しみだけで、長〜く楽しいことなんて何もない。

      虚しいね、ジュリーが居ないって事は。

       

       

      5月は、競馬場、動物園、お友達と遊ぶ〜などしてました。

       

       

      6月になると、親が頭打って救急車騒ぎがあったもんで、

      その後の見守り、監視が主だったなぁ〜

      やっと目が離せるようになってきた。

       

       

      7月になれば、また日常を取り戻して少しずつ人間らしい時間が持てるかな。

       

      そんな7月の1日は、毎年恒例の紫陽花ウォールを見に

      スパ庭まで行ってきたんだ。

      見事な紫!たわわな紫陽花〜♪

       

       

      みんなの笑顔がシポンを通して見えた、気がした。

       

       

       

      しーちゃんの弾ける笑顔、イキイキ走る姿を見て

      とーっても幸せな気持ちになったよ。

       

       

       

      かつての愛犬と重ねながら。。

       

       

      また思い出したいから、スパ庭遊びに行くよ!

      一緒してね。

       

       

      とはいえ、桜の時にも行ったスポーティフカフェが、

      なんと、中華料理の店になってたことが衝撃!!

      以前と同じものでカレーとかケーキはあったんだけど・・

      ほとんどが中華メニューで、坦々麺やら飲茶やら。

      中華好きだからいいけど、ステーキ丼どこ行った?あれ食べたかったんだよ〜

       

      と、また1つ時代が終わった気がしたお出かけだったわん。

      でも、また遊びに行く!

       

      |18:24| ジュリサン、またね。 | comments(6) | - | posted by Jko
      四十九日来ちゃったね。
      0

        早いような、随分経ったような。。

        不思議な感じです。

         

        今日「母の日」がジュリーの49日でした。

         

        GWには、ジュリーのいい時代を沢山切り取ってもらった

        写真家 inu*maruさんにもご挨拶に行けました。

         

        ちょうど犬猫時間写真展を開催していたので。

         

         

        今回は新作ばかりなので、ジュリサン達は展示されてませんでしたが、、

        こんな可愛い三人娘写真を、ジュリーの訃報を聞いて送ってくれました。


        振り返る写真が沢山あるということは、やっぱり幸せなこと。

        全てに想い出が詰まってます。

         

         

        この日は、ジュリーの産みの親的存在のKちゃんと。

        湘南生まれのジュリンコを感じながら、逗子マリーナへ〜

         

        時刻通り来ないところが、やっぱりリゾートな土地柄?

        3.5km離れているから迷わずバスで移動しました〜

        もう腹ペコぉ

         

         

        かけつけ定食屋へ♪

         

        ずっと行ってみたかった「めしやっちゃん」ワンコはテラス席OKながら

        一度も行ったことがなかったの。

         

        鮪ほほ肉ステーキが、食欲誘うかほりでもうご飯が進む進む!

        美味かったぁ〜

         

        普通は海鮮丼とか生しらす丼とか食べるのでしょうけどね・・

         

        大満足なランチを終えて、いざ逗子マリーナ♪

        ロンハーマンカフェなんていつの間にか出来ちゃって、更におっしゃれ〜♪

        ワンコは柴犬ちゃんが居たけど、ほぼ若者達で溢れてた。

         

         

        時間も時間なので、写真展へ移動!

         

        ここでアイリスちゃんと合流しました〜(^▽^)/

        逗子には良く来ているそうで、楽々会えました。

         

        アイリスちゃん、なんでココに?みたいになってたね。

         

         

        可愛い☆彡

         

         

         

        この日は柴犬ちゃんが沢山来てました、途中にゃんこさんも増えて

        更にオモシロワールドに。

        時間を忘れて、犬猫まみれ、その間アイリスさんも

        inu*maruさんに写真撮ってもらいました。

         

         

        モデルさん沢山こなして、すっかりお腹が減ったね〜

        って人間が( *´艸`)

         

        横浜で一緒に降りて・・ゴハンでも。

        と考えたらやっぱり中華街行くしかなくね?てことで、

        ダメ元でいつも大人気の小籠包のお店へ〜

         

        ちょうど席が空いててラッキー♪

        あっという間に一杯になるんだけどね。

        5周年記念で1500円のコースにしたら、案の定しこたま出てきて

        お腹パンパン!(^^)!


        ウマウマデーとなりました。

        やっぱり、ココの餃子は最高っす♪

         

        他にもスープとか口直しのお饅頭とか出てきたけど撮り忘れた(^^;)

         

        ここでもイイ子のアイリスチャン。

        一瞬ジュリーに成り代わって?足ホリホリで「なんかちょー」って

        言ってくれたのが可愛くってたまんなかった。

         

        余りにもお腹がいっぱいなので、中華街を練り歩き

        マリンタワーを拝みつつ電車で帰りましたょ。

         

         

         

         

        やっぱりワンコさん撮影するのは楽しいね、

        でも夜景とアイリスさんとるのは難しかった!!

         

         

         

        さて、、

         

        四十九日、ジュリーはどこで何してる?

         

         

        すっかりお散歩が気持ち良い季節になって

        外を一人で歩いていると何だかとっても悲しくなるよ。

        なんで一緒に居ないの?

         

        毎日「ジュリー助けて」って叫んでしまいます。

         

         

         

        「次は?」

        て 言葉はキツイね。

         

        仲良しさんやジュリーの事良く知っている人からの言葉は笑えるけど、

        一度ぐらいしか会ったこと無い人から言われると、言葉失う。

         

        初めて暮らしたワンコです。

        そうそう次とかありません。

         

        代わりはいないの。

         

        ジュリーじゃないと。

         

        毎日泣いて過ごしているんだから。

         

         

         

        せめて、ジュリーが楽しくしてくれていると いいな。

         

         

         

         

        こんなかな?

         

         

         

         

         

        ひょっこり、どこかから覗いてくれてるかな?

         

         

         

        いろんな写真を見て、和んでます。

         

        下の写真はママが撮ってくれたもの。

         

         

         

        いつか、ジュリーと逢える日を楽しみに。

        残された者は頑張るから。

         

         

        可愛い可愛いジュリサン

        また逢おうね。

         

        |23:01| ジュリサン、またね。 | comments(4) | - | posted by Jko
        2017.3.27
        0

          17歳の誕生日まであと1ヶ月を切ったころ

          私の可愛い相棒ジュリサンはお空へ旅立ちました。

           

           

          お知らせが遅くなりすみません。

           

          余命半年をぐぐっと超えて、1年半と22日一緒に居てくれて、

          とんでもなく頑張ってくれたジュリサン

           

          20日前に容体急変し尿毒症となったけど、

          1日で大復活した時、先生に

          腎臓悪くてこんなに頑張ってるワンちゃん今までに居ない!って

          涙浮かべながら褒めてもらった。本当に誇らしくて頑張り屋のジュリーに

          こちらの方が何度も励まされました。

           

          でも、氷雨降る3/27の朝、朝一で病院予約していて

          タクシーで到着する曲がり角の前で、ちょろっと吐いて、、

          それが最後だった。

           

          この1年半、毎週欠かさず通院してお世話になった先生のところに

          挨拶に行きたかったんだね。

          先生の事大好きだったもんね、補液中に先生の腕にアゴ乗せて甘えたりしてたもんね。

           

           

           

          ****   ****

           

           

           

          楽しい事が大好きで、面倒くさかったり気分乗らなかったら、

          全力で鬼瓦権蔵顔になって写欲を失わせる(^^♪

           

          人間っぽいていうか、面白いの一言じゃ片付けられない程

          一緒に居て本当におもろい相棒だったよ。

          すーぐ調子に乗っちゃうし、ヒヤっとすることもあったけど、

          こんなに笑えた16年と11か月は今までの人生になかった、ホント楽しかった!

          まさに私を救いに来てくれたスーパーワンコ:ジュリサンでした。

           

          たまらなく愛しい存在に出逢えた私は幸せものです。

          ありがとうね。

           

          15歳のころまでは、ボール遊びとオヤツに夢中だったね。

          食欲不振に一時なってたけど、

          晩年の半年は、振り切っちゃって爆食いできるようになってたもんね。

          私の作った鶏ひきバーグを美味しそうにあむあむ食べてくれて、毎日喜ばしてくれてさ。

          だから、「腎不全には勝ったんだよ!!」

          ってお友達が言ってくれた。

           

          食欲あるまま最後を迎えられた事、

          最後の日まで歩こうとガッツ見せてくれた事、

          誇らしくて頼もしくて、やっぱり最後まで自慢の子でした。

           

           

          これまで可愛がってくださった皆様

          遠くから応援してくれた皆様

          ほんとうにありがとうございました。

           

          幸せな時代をありがとう。

           

           

          また、逢う日まで。

          それまで、頑張り屋のジュリー見習って私も前を向いて頑張るから。

          私のこと忘れないでね。

           

          4年前に作った河原でのヒトトキを綴ったphotobook

          e0246423_1356868.jpg


          めちゃくちゃ元気なころのジュリーです、良かったらみてね〜
          ↓ ↓ ↓
          Photoespresso 「Favorite place」

           

           

           

          あの日から4週間が経ち、やっとこさブログ書きました。

          人が大好きだったから、沢山の人に可愛がって貰えたね。

          社交的なジュリーのお陰でお友達がいっぱいできたよ。

          だから、想い出の桜も仲良しさんと全部巡りました。

          駒沢、呑川、スパ庭、河原、全て最高のお天気でした。

           

          ジュリーの計らいか?て思える事が沢山あるんだよ。

          お友達と一緒の時は特に近くに居てくれるような気がしています。

           

           

          優しい微笑みで、見守ってくれているのかな。。

          だといいな。

           

           

           

           

           

           

           

           

          |09:10| ジュリサン、またね。 | comments(2) | - | posted by Jko
          | 1/1 |
          LATEST ENTRY
          ARCHIVE

          (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.