| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ジュリコのDiary!


ミニチュアダックスワイヤーヘアードJulieのDiary
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク
    ジュリコさん半年。
    0

      ジュリーに会えなくなって半年が経ちました。

       

      もう 心が ぽっかり

       

      やり場のない心が右往左往して日々過ぎて行きます。

       

      何をしていてもわっと涙があふれてくる。

       

      ジュリーの写真も紐解くことがなかなかできなかったけど、

      5年前の9月の写真見ていたら、

      河原で元気にボールを追いかけているシーンが沢山出てきた。

       

      なので、久々オフの日、

      そして、快晴の心地よい風の日に、

      ジュリーを感じに河原へ行ってきました。

       

      橋を渡るとビアフェスタなるイベントやっていたりして、

      大盛り上がり。

       

      でも、私はジュリーの足跡をたどりながら一人なみだ。

      ジュリーと毎週のように通い詰めた場所。

       

      夏の名残りで日中は暑い9月でも、

      河原に来ると夕方はヒヤッと冷たい空気と風で肌が気持ち良かったよな。

       

       

      2012年9月の写真を↓にピックアップしてみます。

       

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

       

      ボールを欲しがって期待の笑顔

       

       

      はやく、はやく!って。

       

      ココに来ると、自由自在に走り回って

      イキイキしてたなぁ

       

       

      ボールを追いかける時は、まさにハンターのような真面目顔(^^♪

       

       

      投げたボールに照準を合わせて〜

       

       

      全身使ってナイスキャッチング〜

       

       

      キャッチして運んで、また次!!

      ってさ。

       

       

      エンドレスで遊んでた12歳のころ。

       

       

      こんな満足そうなジュリーを見るのが嬉しくて、10歳の終わりごろから通い詰めたんだよね。

       

       

       

      14歳ぐらいからは、河原後のカフェでオヤツ食べるのが主目的に変わってきちゃったけど・・

      時々、河原にオヤツ持参で来たりして。

       

       

      全て、楽しい想い出。

      この場所に、いっぱい詰まってる。

       

      だから

      一人で歩いてると、ほんと悲しくて辛い。。

       

       

      とっぷり日が暮れてマジックアワーも過ぎ

      爽快な足取りで河原をあとにした。。

      なんつって。

      昨日は雨が降ったので、足下ぬかるんでて足先濡れちゃったとゆう!!

      舗装道路まで這い出てきたあたりで、可愛い白いちっちゃなワンちゃんが、

      私を振り返って何度も笑顔を振りまいてくれて。

       

      ジュリー?って思っちゃった。

       

       

      マルプーちゃんぽい子、なんか似てたな。

       

       

      また、泣けちゃうと思うけど

      河原に着てみよう。

       

      ジュリーがきっと傍に居てくれる気がするから。

      |10:02| ジュリサン、またね。 | comments(6) | - | posted by Jko
      スポンサーサイト
      0
        |10:02| - | - | - | posted by スポンサードリンク
        Comment








        大好きだった河原にジュリーさんふわぁっとこの広い空から
        降りてきて、近くにいただろうなぁ。
        元気いっぱい飛んで跳ねて楽しくてしょうがなかった場所だもんね♪目をきらきらさせて可愛かったな。

        私も最近の気持ちいい夕方たまに散歩道を歩いてみると
        あの頃と同じワンコ達が群れて賑やかにお散歩してたり
        なんにも変わらない道で、時間が止まったように
        スパコだけが居ない寂しさにヤラレルけど
        同時にプリケツ振ってスットコ笑ってる姿を思い出して
        にんまりもできるから感謝の気持ちでいっぱいになるんだよね。
        会いたさに涙は出るし、オキシトシン不足で
        カラカラだけどね。
        あいつら今頃何やってるんだろね〜〜
        posted by スパママ | 2017/10/01 9:06 AM |
        スパママぁ
        ありがとーー♪
        着いた直後は余りにも悲しくて戸惑ったけど、次第に気持ちが落ち着いてきたよ。きっと居てくれたんだと思う。

        とっておきの場所が今も変わらずあるってのはある意味有難いよね。そのまんまだもん。
        大切に、また訪れてみようって思いましたぁ。

        その場所、変わらないのも有難いけど、やっぱりその分傍に居ない事はどーしようもなく悲しいものだよね。
        スパママも同じようにスパ庭で感じてるんだね。
        スパムービーを重ね合わせて上映会したいよ、スパ庭で。

        オキシトシン出なくなったからか?片頭痛やら耳鳴りなら体不調になってきたよ。恐ろしいわぁ

        この間テレビの実験で、オキシトシンを投与したら、ってやってたけど、物理的にでも摂取できるなら欲しいもんだょ。

        あいつら、かなり自由に走り回ってると見た!
        きっと体が一番いい状態の時の!夢でもいいから顔ペロしてもらいたいなぁ〜
        posted by YAYO | 2017/10/02 4:22 PM |
        やよちゃん、お久しぶり。
        良いお知らせでなくてごめんね。
        アトム、最後まで頑張ったけど7月半ばに旅立ちました。もう頑張らなくていいよって思っていたのにね、最後はやっぱり逝かないでって叫ばずにはいられなかった。犬のいない生活は久しぶり過ぎて、こどもたちなんて生まれたときから犬がいなかったことがないからね、犬がいないと寂しい、また飼いたいって言うけれど、まだそんな気持ちになれなくて。2頭看取った後は覚悟が要るわぁ。しばらくはアトムの温もりと匂いを思い出して過ごします^ ^
        posted by ゆみこ | 2017/10/03 9:58 PM |
        ゆみこちゃん。

        弟アトムーーっ!!あー悲しいよぉ

        前回コメント貰った時も沢山頑張って乗り越えて来ていたって言ってたものね。
        覚悟してきた時間があってもやっぱり苦しいし辛いね。
        闘病した最後があると、またなかなか次って気持ちになれないもんだよね。
        アトム家の皆さんも沢山の愛情をタロウとアトムに捧げてきたから、なおさら苦しいね。
        今はポッカリ空いた心を思い出話で埋めて過ごしているのかな。家族と共に想い出語るのも大切な時間だよね。
        まだ赤ちゃんだったころのおこちゃましか記憶にないけど、すっかり大きくなってるんだろうね。
        小さい時からわんこと暮らしていたら私もこんなにグレなかったと思うから。
        お子さんが寂しがってたら、里親会とか顔出してみたらどーかい?

        私は、実際初めてのワンコとの生活だったから、ポッカリ空いた穴を埋めるのはなかなか他のワンコで、とはいかないわ。
        チンコロはやっぱり面白かったしな。

        今、仕事も介護も忙しいから考える時間が無いのはある意味救いですが〜ずっとこんな感じで時が過ぎていくんだろうなぁ
        ふと時間が空くと号泣してる日々。

        今日は、写真見ながらアトムに「ありがとう」を言うね。
        チンコロばんざい!アトムありがとう!大好きだよ!自慢の弟アトム!
        posted by YAYO | 2017/10/04 6:26 PM |
        あ〜やよちゃん、ありがとう。
        チンコロの面白さ、たまらないよね!わかってくれる友がいるって有難い。

        ふとアトムのことを想って涙が止まらなくなるって日々を送っていて、タロウのときもそうだったけれどホームセンターでダックスの飼い主さんと話したら突然泣き出す怪しいおばさんよ、私。

        そうか〜ワンコと暮らしたらグレないのか。じゃあ、うちのガールズ大丈夫かな。私に叱られるとアトム抱きしめて私の悪口言ってたわ^ ^ あのちびっ子たち、今や小4と小1。ダンナより話通じて頼りになるよ。

        しゃべらないけどあったかくて、ただいるだけで可愛いコの代わりはそう簡単に見つからないよね。こどもたちは子犬だったタロアトを知らないの。自分が叱られたら一緒にお腹出してゴメンなさいしてくれて、気づくと隣で静かに寝ているタロアトしか知らないから子犬の躍動感に憧れてるみたいだけどね。『アッちゃんばっかり可愛がられてズルイ!』なんて対抗してた時期が懐かしいよ。

        チンコロ、万歳!だね。
        アトムのこと、いつも気にかけてくれたこと、嬉しかったよ。ありがとうね!
        posted by ゆみこ | 2017/10/05 10:49 PM |
        ゆみこちゃん。
        アトムのカメラ目線の表情で、ニカニカ笑ってる顔が残っていてそれがジュリスパともそっくりで。
        やっぱりチンコロ兄弟だから想像すると、同じ感じのおもろさだろなぁ〜って分かる。

        タロウ兄ちゃんのお腹に顔乗せてこっち向いてる「なぁ〜にぃ?」みたいな表情とかの写真もあって、いい味出してるわぁ〜
        ジュリスパの様に一人っ子じゃなかったから、またお兄ちゃんの居る心強さもあって、
        更に甘えっぷりも可愛かったに違いない!
        すぐ調子に乗っちゃうけど何だかいつも楽しげで、、心はとっても優しくて。
        一緒に居ると明るくなれたなぁ

        3兄弟揃えてみたかったね〜

        アトムもお腹出して和ませてくれてたんだね〜可愛いなぁ
        子犬時代も教えてあげたいね〜大変だったけどオモシロさ爆裂。
        きっと時がきたら、戻ってきてくれると信じてるよ。
        今、ワンコの映画やってるでしょ。
        僕のワンダフル・ライフ(cinematoday.jp/movie/T0022183)
        これ見に行ってこようと思う〜とても評判いいようです。
        友達のワンコも、長男ダックス、次男トイプーちゃんが亡くなって、3年後に迎えた子はトイプーなのだけど、中味は長男ソックリで、見かけはトイプーだから2人が戻って来てくれたようだって♪
        本当に嬉しそうに毎日散歩してるよ。そこもお子さんが居るから、やっぱり明るさ戻ってホッとしている。

        泣けて仕方ないけど、それだけ愛してたってことだよね。
        そんな可愛い子達と過ごせて本当に幸せでした。

        アトム、ずっと忘れないよ。会えて嬉しかったよ。ありがとう!!
        posted by YAYO | 2017/10/06 4:13 PM |
        << NEW | TOP | OLD>>
        LATEST ENTRY
        ARCHIVE

        (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.